有限会社 アサヒ突板工業
サイトマップ お問合せ
メインページ
TWISTY
ガラス製品
ガラス製品
会社概要
メインページ >> ガラス製品
 
 
 
装飾突板合せガラス(ピアラシオ)は、天然の突板をガラスで挟みあわせた、新感覚の空間素材です。木の温もりとガラスのスマートさを併せ持つ、いままでになかった素材表現で、洗練された空間づくりに自由自在にお応えします。
 
 

 
■ 今までになかった素材表現
反対面から光を当てることにより、突板の導管から光がもれ、これまでになかった木材の造形が浮かび上がります。通常の木材や突板合板の塗装に比べ、艶やぬれ色感にあふれた鮮やかな木目の美しさが特徴です。
■ 自由自在なイメージ
ガラスの種類と突板の材種や染色の豊富な組み合わせで自由自在にイメージをつくることができます。また突板はガラス面の全面にも部分的にも入れることができます。例えば公共商業施設にあわせたコーディネイトなども容易に行えます。
■ 安全性にも優れています
ガラスと突板の間に接着剤を全面コーティング。万が一ガラスが割れても破片が飛散しないため安全性にもp優れています。
 
 

 
ドア/桜板目
3/3mm 1730×630
玄関パーテーション/タモ玉目 染色
4/4mm 1620×900
   
店舗パーテーション/栓板目 染色
5/5mm 1100×500
サニタリールームパーテーション/桜年輪
4/4mm 1440×470
 
 全体厚  約5〜17mm
 ガラス厚  2〜8mm×2枚(表裏)
 突板・接着材厚  0.2mm(突板)+接着剤=約1mm
 ガラス種類  透明フロート、型板、スリ、フロスト、網入り、強化、色ガラス。
 ※表裏で別タイプの組み合わせも可能です。
 突板種類  板目、杢、年輪、バール(コブ杢)他
 ※手染め染色も可能です。
 ※ガラスに対して、全面から部分入れも可能です。
   (接着剤は全面)
 最大サイズ  厚17mm×幅900mm×長2100mm
 備考  ※加工後のガラスカットはウォータージェットにて可能ですが、
   コスト高となります。
 ※ 強化ガラスとの組合せの場合、木口磨はできません。
→詳しいお問合せはこちら
 
 

 
 
 
 
Copyright(C)2004-2009.Asahi plywood industry All rights reserved.